京都の通訳ガイドEriの小話

”大切な人を大切な場所へ”をモットーに地元京都で通訳案内士をやっています。ツアーで出会った愛すべきお客様達とのエピソードや、改めて感じた京都、日本の魅力を綴っています。

通訳案内士という仕事

ガイドの仕事道具HACK #1

仕事道具がしっくりくると、仕事へのテンションも上がるタイプの私。ここ数年色々と試してきた結果、いくつかのお気に入りをご紹介したいと思います。 まずはwalking tourのガイドとしては、必須の相棒である”靴”。 ガイド用の靴選びで大事にしている幾つか…

最近の英語勉強法

ガイドを始める前に、ガイドの仕事は帰国子女やバイリンガルしかできないと思っていた。 帰国子女でもバイリンガルでも無い私。 試験は運良く合格!したものの、果たしてやっていけるのか不安だった。 試験に合格すると、たいていいくつかのガイド団体が新人…

ガイドをしていて感じる”多様性”

私はプライベートガイドなので、ツアー中、お客さんとこってり色々な話をする。 するとあらゆる価値観に触れる。 それはもちろん、個人レベルの価値観もあるが、お客様が色々な国、色々なバックグラウンドを持っていて、それぞれ宗教も国籍も人種も、育った…

私がガイドをする理由

もともとのきっかけは 海外と接点のある仕事をしたいなぁ 好きな地元の為に働きたいなぁ、、程度でしたが 仕事を進めるうちに最近ふつふつと沸いてきているテーマがあります。 ”京都を多くの人にとって必要な場所にする” ガイドをする為に、多くの寺社の歴史…

ガイディングの準備

プロとしてガイドするには、一つのツアーをするにも下準備がしっかり(私の場合はまだかなり、、汗)必要です。 特に京都は訪問地が様々になります。 その中でも特に大事なのが”下見” 特にWalking Tourでは、歩き回るツアーになるので当日のルートを想定した…

ガイドの仕事とは

まだまだ経験の浅い私が、言える話ではないのですが 今感じること。 ガイドの仕事は、スポーツや!! ツアー前の緊張感、しっかり準備はしてきたつもりやけど、本番大丈夫かなぁ、、という不安。お迎えのホテル到着まで改めてブツブツシミュレーションしなが…

自分の言葉で伝える力

今回は、ちょっと真面目?な記事です。 先日とある勉強会にて話題になった話です。 通訳ガイドに求められる力。 色々とありますが一番大きいのは語学力のイメージだと思います。 じゃあ、語学力があれば良いのか。 であれば、例えばずーっと海外で育ってきた…